PeakVisor App

トレールを観る

23 November 2018
Mountains
Outdoors
Trails

崖の端や山のてっぺんにいる時とやパノラマを眺めている時には周りの地方に隠られている数えられないハイキングのチャンスがあるのを思ったことがありますか?豊かな自然に隠れている山道を目に見えるようなスパーパワーがあれば良いと思ったことはありませんか?最新版のPeakVisorならそれらを実現できます!AR(拡張現実表示)システムで3Dマップだけではなくカメラ機能を通してハイキングトレールを視覚化することもできます。ARシステムを利用していて、スイスのエンゲルベルク(Engelberg)とメルヒゼー・フルット(Melchsee-Frutt)のハイキングトレールを実験しました。結果はこの記事に紹介します。そして、PeakVisorの拡張現実表示システムを使ってトレールがどのように見えるのか教えていきます。目的は自分で詳しいハイキング企画を立てたり、冒険をしたり、アウトドアーを楽しんだりすることです。

Engstlensee and Tannensee lakes
実験地。ヨッホパス(Jochpass)の上。エングストレン湖(Engstlensee)とタンネン湖(Tannensee)。

トレールのルート化機能は何ヵ月か前に紹介しました。その時から大勢の登山者の方がご自身の登山計画やルート確保のためにご利用してくださいました。ルートを設定するためには、コンパスにダブルクリックをして3Dマップを開いて下さい。そして、出発地と到着地を選択して下さい。例えば、下記に記載されているメルヒゼー・フルット(Melchsee-Frutt)の駐車場からGummenhubelまでのルートのようにです。

3D map of Melchsee-Frutt - Gummenhubel trail
メルヒゼー・フルット~Gummenhubelトレールの3Dマップ

メルヒゼー・フルット(Melchsee-Frutt)は登山者には有名なスポットです。なぜなら、初雪が降りケーブルカーの利用が始まるときまで駐車所が利用できるためです。3Dマップからカメラビューに戻ると拡張現実表示システムでルートが見えるでしょう。現地視点からのトーレルがハイライトされてルートがはっきり表れてるいるように見えます。

Melchsee-Frutt - Gummenhubel trail, Augmented Reality

Gummenhubelルート。ルートの最後のパート。

Gummenhubel trail

これは、Gummenhubelから見えるトレールの様子です。

Gummenhubel view

カメラビューでハイキングトレールを視覚化することで自分がどこにいるのかどこまで行くのかすぐ理解できます!

年中無休のケーブルカーがあるエンゲルベルクで他の実験も行いました。そこで一日を過ごすことで、幸運にも今後登山者が楽しむことができる機会を沢山見つけました。例えば、エンゲルベルクの駐車所からRigidalstockの頂上まで眺められる壮大な景色をご覧ください。

Engelberg - Rigidalstock trail
3D map of Engelberg - Rigidalstock trail
エンゲルベルクの3Dマップ。Rigidalstockトレール。

Rigidalstockのトップまでテレポートしてみる景色は、とても感動的です。

こちらは他のハイキング案内です。TruebseeからWidderfeldstockまでのトレールです。

Truebsee - Widderfeldstock trail

ここから見れば、頂上までの道は人生のように上りになったり下りになったりしている。頂上にたどり着くには、最初は、一番低いところを通る必要があります。

3D map of Truebsee - Widderfeldstock trail
Truebseeの3Dマップ。Widderfeldstockトレール。

このようにトレールを視覚化することはとハイキングを楽しむ新しい機会を与え、目の前のトレールに関しての質問の答えも得ることができます。それに、ハイキングのビフォアーアフターを見るのも楽しむことができるでしょう!

こちらは私たちが好きだったエンゲルベルクのほかのパノラマトレールです。

Panoramic trail above Engelberg

ヨッホパスからシャフベルク(Schafberg)を通じてGraustockまでの難しいアルペントレールを視覚化した時面白いことを気付いた。現時点では完璧に細かいルートを視覚はできないですが、亀裂があったり等困難なルートであることをすぐに把握することができるでしょう。白と青の模様がそれらを意味しています。成長可能性が高いですが見たら亀裂なウオークが難しのかぱっと分かります。また、アルパイントレールを表す青白ストライプも同じこと表しています。

Alpine Trail from Jochpass to Schafberg and Graustock
ヨッホパスからシャフベルクとグラウストック(Graustock)までのアルペントレール。
3D map of Jochpass-Schafberg traverse
ヨッホパス・シャフベルクのトラバース。
Jochpass-Schafberg chasm traverse in Augmented Reality

上記のアップデートを読んで山へハイキングに行きたくなるように望んでいます。ぜひ、あなたの冒険を聞かせてください。いただくてたまらない!写真付きでもなしでもかまいませんが、あなたの山の写真をpeakvisor@routes.tips宛に送ってください。言うまでもなく、一番はアウトドアを楽しんでください!

ニュースを購読します。
有効なメールアドレスをご利用ください。